スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田植えの準備中

sDSCN0380.jpg

5月の後半になり、日差しが強くなってきました。

今年も田植えの季節が近づいています。

GW明けに作った苗代が青々としてきました。



sDSCN0381.jpg

綺麗に生え揃うか心配でしたが、

順調に育っています。


sDSCN0379.jpg

いま淡路島では玉ねぎ収穫の真っ只中です。

自家用の玉ねぎしか作ってないので

あっという間に終了しました

自家製は甘みがあって美味しいですよ


sDSCN0377.jpg

ジャガイモの花が咲き始めました。

これももう少ししたら収穫できます。

収穫までイノシシに食べられてしまわないか

心配が続きますが…

収穫した玉ねぎとジャガイモでカレーを

作るのが楽しみにです





スポンサーサイト

あわじのオープンガーデン

sDSCN0366.jpg

みなさん、GW中はいかが

お過ごしだったでしょうか

しばらくご無沙汰しているうちに

広告が出てしまいました

連休の合間を見て

素敵なお庭があるというので

見学に行ってきました。



sIMGP4919.jpg

こちらのお庭を作っておられる方は

「あわじオープンガーデン」に参加されています。



sIMGP4917.jpg

お花に詳しくないので

わからない花が多かったのですが、

とても綺麗で癒されます。



sIMGP4914.jpg

これだけのお手入れはなかなか大変な

ご苦労かと思われます。



sIMGP4913.jpg

今回はご主人のご厚意で

見学させていただきましたが、

5月21日㈯22日㈰に

「オープンガーデン」として自由に見学できます。

詳しくはガイドブックが出ているようなので

そちらでお願いします

私も今年は少し花作りに挑戦してみようかな



棚田の玉ねぎを収穫

sDSCN0314.jpg

暖かくなったり寒くなったりの

春らしい気候になりました。

各地で桜の開花情報もちらほら。

菜の花が満開だった畑も実がついてきています。



sDSCN0316.jpg

昨年の秋植えた、早生玉ねぎを収穫しました

玉ねぎは淡路島の特産で、

いたるところに玉ねぎ畑があります。

この品種は、生で食べると甘みがあって

美味しいんですよ

傷むのが早いのでまずこれだけ。




sDSCN0307.jpg

保存用の晩生玉ねぎも植えてあるので

今年の分は十分ありそうです


sDSCN0310.jpg

キャベツもあとしばらくで収穫できそう。




sDSCN0311.jpg

ジャガイモは、先月種イモを植えたばかりなので

芽が出るかどうかという時期です。

これから草が生えてきたり虫が出てきたり、

いろいろ大変ですが、楽しみな時期でもあります






雑木の伐採

sDSCN0289.jpg

この冬は、暖かくなったり寒くなったりの

寒暖差が激しいですね。

合間を見つけての耕作放棄地の掃除の経過です。

侵入してきている竹の伐採をしていると

とことどころに雑木が生えています。


sDSCN0286.jpg

このままだと竹を切っても引っかかるので

根元からバッサリ

枝が張っているので結構かさばります。


sDSCN0290.jpg

細い枝を切って、乾燥したころを見計らって

焼却しているのですが…


sDSCN0288.jpg

幹の太い部分は生だと燃えないので

だんだんたまる一方です。

さて、どうしたものか…。

ただいま利用方法を検討中です。



広田梅林

sIMGP4664.jpg

今日は朝から雨が降ったり

風が強く吹いて寒い一日となりました。

日曜日に南あわじ市の

「広田梅林」へ行ってきました。

入り口近くの梅の木はまだ蕾だったので

早かったかなと思いましたが、


sIMGP4661.jpg

散策道を登っていくと


sIMGP4656.jpg

ピンクや赤白と


sIMGP4658.jpg

いろいろな種類の梅の花が咲いていました。


sIMGP4659.jpg

まだ肌寒かったのですが、

カメラを構えた人や

家族連れが次々にやってきてました。


sIMGP4662.jpg

まだ寒いのですぐに帰ってしまいましたが、

今週末には暖かくなるというので

いっきに梅の蕾もほころぶでしょうね。

満開の梅林を見に

また来てみたいなと思いました。



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。