スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊きたてのお米で!

sIMG_5285.jpg

10月になって秋らしい天気になりました。

この時期としては珍しいコースの台風が

接近中です。

被害が無ければいいですね。



先月末に終了した稲刈りですが、

さっそくコシヒカリを食べてみました。


sIMG_5283.jpg

精米する前の玄米は

このような少し茶色っぽい色をしていますが、


sIMG_5287.jpg

精米して炊くと、艶々のご飯に早変わり

カメラの性能が…伝わったでしょうか

おにぎりにするとオカズがなくても

いくつでも食べられますよ



スポンサーサイト

稲刈りが終わりました

sIMG_5286.jpg

ようやく稲刈りが終わりました。


sIMG_5279.jpg

イノシシの被害を受けないように

夏の間電柵周りのの草刈りをして

今年は被害を免れました。

そのかわり、畑のかぼちゃは

すっかり食べられてしまいました


sIMG_5280.jpg

稲刈り前は雨ばかりで

収穫前の稲が倒れてしまいましたが、


sIMG_5282.jpg

機械で無事に刈り取ることができました。

後は倉庫で籾摺りをすると玄米になります。



またまた草刈りです

sIMG_5263.jpg

心配していた台風ですが、

予報の進路より早く日本海へ抜けたおかげで

大したことがなく過ぎました。

稲の穂もだんだん重くなって

垂れ下がっきました。

あと半月あまりで稲刈りです。



sIMG_5239.jpg

稲が実ってきた頃になると…


近くの休耕田にイノシシが来て

掘り返した跡がありました。

昨年、田んぼに侵入されたので、


sIMG_5250.jpg

早めに電柵の点検をすることに

しました。


sIMG_5236.jpg

草が絡むと効果が無くなってしまうので

草刈りをしなければいけません。

草刈り機で刈っていると

線やポールを切ってしまうので

なかなか手間のかかる作業です

もちろん、電柵に安全装置がついているので

感電というようなことはありません




稲の穂が

sIMG_5249.jpg

連日の猛暑が続いていますね

毎日欠かさず散水作業をしているのですが、

この暑さで野菜もだんだん弱ってきています。

人間も弱っています…

でも、棚田の稲は青々と元気よく生育中です。


sIMG_5248.jpg

よく見ると

稲に穂が出てきているではありませんか


sIMG_5247.jpg

この一つ一つがお米になるんですよね。

あまりの暑さなので、数日おきに

ローテーションで田んぼに注水しています。

油断してるとカラカラに干上がってることが


この調子だと来月の半ばあたりから

稲刈りが始まりそうです。




田んぼの生き物

sIMG_5212.jpg

蒸し暑い日が続いています。

小さかった苗がだんだん成長して

しっかりしてきました。


sIMG_5214.jpg

田んぼの中を覗いて見ると…

カブトエビがいました


sIMG_5215.jpg

他に何かいないかなと探すと

カブトエビと同じような色をしていますが、

小さなオタマジャクシです。


sIMG_5216.jpg

さらにわかり辛いのですが、

ホウネンエビもいます。

相変わらずの写真下手で見づらいのは

ご容赦ください。

そのほかにもゲンゴロウなど

田んぼは生き物の宝庫です


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。