スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑木の伐採

sDSCN0289.jpg

この冬は、暖かくなったり寒くなったりの

寒暖差が激しいですね。

合間を見つけての耕作放棄地の掃除の経過です。

侵入してきている竹の伐採をしていると

とことどころに雑木が生えています。


sDSCN0286.jpg

このままだと竹を切っても引っかかるので

根元からバッサリ

枝が張っているので結構かさばります。


sDSCN0290.jpg

細い枝を切って、乾燥したころを見計らって

焼却しているのですが…


sDSCN0288.jpg

幹の太い部分は生だと燃えないので

だんだんたまる一方です。

さて、どうしたものか…。

ただいま利用方法を検討中です。



スポンサーサイト

明けましておめでとうございます

sIMG_5339.jpg

みなさま、明けましておめでとうございます。

更新の少ない当ブログですが、

訪問していただいてありがとうございます。


じつはこの門松、

私の手作りなんです


sIMG_5330.jpg

耕作放棄地に侵入していた竹を切っていて


sIMG_5331.jpg

本来なら燃やすしかないものなんですが、


sIMG_5334.jpg

年末は暖かだったうえに時間があったので

門松を作ってみようと思い立ちました

でも、竹を斜めに切るのは意外と難しく


sIMG_5335.jpg

何本も切ってはやり直し、

出来たのが最初の門松です。

材料はタダなんで失敗しても大丈夫

松や梅も竹藪のそばに生えていたものを

取ってきました。

バケツに稲刈りのときのわらを巻き

竹や松をさして土を詰めてあります。

買ったのは葉ぼたんくらいなんですよ。

ネットを見本にしたんですが、

初めてにしてはなかなかと自我自賛です


更新の少ないこんなブログですが、

本年も宜しくおねがいいたします。



耕作放棄地

しばらくブログを更新していなかったので

広告が出てしまいました

前回の記事のあと、

時間を見つけては耕作放棄地に手を入れてます。

sIMG_4981.jpg

セイタカアワダチソウが一面に生えていて

もとが何だったかわからなくなっていました。


sIMG_4983.jpg

クズも入り込んでこんがらがっています。


sIMG_5017.jpg

農道だったはずなんですが、


sIMG_4999.jpg

竹や笹が生えて

どこから手を付けたものか

途方に暮れてしまいました


sIMG_4976.jpg

考えていても仕方ないので

草刈り機を使って

こつこつ草刈り



sIMG_4984.jpg

これは少し前の写真なんですが、

もと畑だったのがようやくわかるように

なってきたところです。

刈った後からまた草が

生えくるのには参りましたが、

寒くなってようやく落ち着いてきました。

畑として使えるのはいつのことやら。

一度荒らしてしまうともとの農地として

使えるようにするには手間と時間がかかります。

こんな「耕作放棄地」が

淡路島にも目立つようになってきています。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。